夜泣きが止まった!夜泣き対策におすすめ(新生児から1歳、2歳まで) | 夜泣き対策ドットコム

夜泣きが止まった!夜泣き対策におすすめ(新生児から1歳、2歳まで)

夜泣きが止まった!夜泣き対策におすすめ(新生児から1歳、2歳まで)

赤ちゃんの夜泣きが止められずに困っていませんか?

このページではおすすめの夜泣き対策方法をご紹介しています。

お子さんの夜泣きでお困りのパパ、ママさんのお力になれると思います。

夜泣き対策のポイント

夜泣きは生まれてから6か月以降の赤ちゃんによく見られるものです。

そして、だいたい2歳くらいまでには終わるのが通常です。

「夜泣き」といっても泣き方はさまざまで、グズグズ泣き、大泣き、寝たと思ったらまたすぐ泣いてしまう、などのタイプがありますが、だいたい一度泣き出すとなかなか寝付いてくれないものです。

これがパパ、ママを困らせる原因です。

そんな夜泣きの対策ポイントは、、、

  • 安全であること
  • 手間でないこと
  • 効果的であること

この3つを抑えて選ぶことが重要です。

この3つのポイントを抑えた対策方法、グッズをご紹介しますが、赤ちゃんによっても効果のあり、なしがあるので、どれか一つをやってだめだったからと言って諦めずに効果的な対応方法を探してみてくださいね。

夜泣きがおさまる対策グッズ

クマイリー

クマイリーは、普段のぐずり泣きや夜泣き、 外出時のぐずり泣きなど、様々な場面で使える泣き対策グッズです。

クマイリーはただのぬいぐるみではなく、歌や音楽が流れます。

その種類は、歌、効果音を合わせて7種類。

ぐずり泣き対策の歌が3種類、独自の音を組み合わせた効果音が4種類入っています。

もちろん赤ちゃんが落ち着いて眠りやすいものばかり。

様々な感性を持った赤ちゃんに対応できるようになっています。

出産祝いにお友達や家族に送られることも多い大人気の商品です。

エマムール

エマムールはぐずり泣きや夜泣きで 素直に寝てくれない赤ちゃんに効果があるおくるみです。

赤ちゃんの快適な環境はママのお腹の中です。

エマムールには、適度なしめつけと、 維持ができるように、 広範囲で調整可能な脱着帯がついています。

これによりママのお腹の中を再現し、ぐっすり眠れるようになります。

通気性が良いおくるみはありますが、実は適度な締めつけと、その締め付けを維持することができるおくるみが一番赤ちゃんがぐっすり眠れる環境なのです。

夜泣きで悩んでいるのであれば一度試してみることをおすすめします。

ベビースリープ

ベビースリープは香りで「すやすや習慣」を作ってくれる赤ちゃん専用のブレンド精油です。

赤ちゃんが夜なかなか寝てくれない、夜中に何度も起きる、抱っこしても、授乳しても、おむつを替えても泣き止んでくれない。

そんな赤ちゃんに効果が期待できます。

甘めのラベンダーの香りがリラックス効果が高いのでぐっすり眠ってくれますよ。

一番のおすすめはクマイリー!

夜泣き対策グッズをいくつかご紹介してきましたが、一番のおすすめはクマイリーです。

ひよこクラブ、ポコチェ、週刊朝日などにも掲載されたことがあるというのもありますが、購入者の95.2%の人が満足しているというのがスマイリーの凄さをあらわしています。

詳細は公式サイトをチェックしてみてください。

 

 

コメント